2010年04月09日

携帯電話のOS

ちょっと前になりますが、パソコン文化の覇者 Microsoft が携帯向けのOSとして Windows Phone 7 を発表しました。

ネット検索から携帯市場進出を狙うGoogle の Android、ブラックベリーやSymbian OS等スマートフォンは戦国時代の様相を示しているように見えます。

既にノウハウを蓄積している既存勢力、ネットの巨人Googleの参入等で、パソコン界の巨人Microsoft といえども、これまでのように圧倒的なマーケティング力で市場をそうざらいしてしまう、と言うことは困難でしょう?

むしろ、パソコン文化、ネット文化、携帯文化の違いの壁を乗り越えるのに苦労するのでは?



posted by sunshine at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネットの利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。